新着Pick
170Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナに限らず、クリスパーCas12を使った検出系は期待されています。とはいえ、商品化されるのまだまだ先だと思われるのと、PCRよりもかなり反応条件厳しいと思うので現場で使えるレベルまで時間かかりそうな予感はしています。

Cas12の特異的な遺伝子配列をターゲットにする性質を利用して、時短でウイルスの配列を検出可能にしたものですね。

記事中にあるNature Biotechnologyの論文はこちら↓(いま無償で読めます)
https://www.nature.com/articles/s41587-020-0513-4?fbclid=IwAR2dzggWuiODQ8fIDAZDFuQqlyyz8-ZlrgQ06MBWClrghE4swcW4GZjyyYs
早くて安くて十分な精度の検査が開発されたらすばらしいですが、

『ロックダウンされた地域を安全に解除するためには、毎日何百万人もの検査が行われる必要がある』というのは、いかがなものかと。。
地域全員を検査しましょうという意味でしょうか、、そんな検査前確率が低いことをすれば、偽陰性もあれば偽陽性もあり、
陰性だからといってなんの保証にもならず、明日は陽性になるかもしれませんし、、

と、これまでにも何度となく言われていることなので省略しますが、
そういう目的ではなく、
あくまで必要な検査を今はPCRで行っているところの代用として、可能性がある話と思います。
選択肢のひろがりは素晴らしい。
一方で、山田悠史さんなど医師プロピッカーの方々が繰り返し、コメントしているように、検査の目的への理解が大切。

検査を増やし、感染者を早期に治療しようという動きはまだしも、陰性という検査検査だけを見て、安心しないようにしたいもの。

感染者であるということを確認するよりも、
「感染していない」ことを証明することの方が難しい。
CRISP-Cas9によるコロナの検査、気になっている。
①でもPick・コメントしたが、CRISPRの標的にガイドされるという仕組み(NP編集部の②が分かりやすい)。ただガイドされた後にそのシグナルを十分に検知できるのか(PCRも増幅をして検出をするし、そこが繊細だから偽陽性などもある)。
記事を読む限りは増幅プロセスはいらないように読め(仕組みは分からないが)、そうだとするとかなり良さそうだし、ガイドされるという仕組みはかなり色々な疾病検査にも応用できそうに感じる。
https://newspicks.com/news/4897896
https://newspicks.com/news/3190421
クリスパーで新型コロナの検査も速くできる可能性ですか。ゲノム編集の応用は止まるところを知りませんね。