新着Pick
353Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回吉村さんと一緒にレギュラーを務めさせて頂くことになりました。この時吉村さんと色々話したのですが、元々の吉本芸人の成功モデルはさんまさんやダウンタウンさんのように地上波でレギュラーをいくつも持つことでしたが、今もしそのポジションになれてもかつてのようなギャラはもらえない。Youtubeなどの新フォーマットにも勢いがあるし、今は成功の形が多様で何を目指すべきかが分かりにくくなってきたという話が印象的でした。

一方自分には新フォーマットに移行する自信がないし、MCまではいかないけどレギュラーも多く地上派でもそこそこうまくいっているので、新たな分野に参入するメリットは現時点ではそこまではない。けど地上波の相対的影響力は下がっていくのは確実だし同期(キングコングなど)が新たな分野で活躍しているのも気になる・・とすごくリアルな胸中を話してくれました。

なんだか大企業でそこそこ出世しているけどスタートアップも気になる中堅世代の話みたいでした(笑)。またご本人はビジネスは全くの素人とおっしゃっていましたが、いざ本番がはじまるとさすがの廻しで感心致しました。
自分自身も慣れないスタートですが暖かく見守っていただけると幸いです。
吉村さんと初めてご一緒したのは番組「メイクマネー」の解説の時。周りを活かすMC力にうなりました。私もちょうど不惑ですが、新たな挑戦をする絶好機。ぜひ経済という新たなフィールドで、吉村さん、大室さんとともに「経済を、もっとおもしろく。」できれば幸いです。
かましあいではない、気張らない、普通にトークを楽しめる番組になりそうで、とても楽しみにしてます!!

ちなみに、NPとは思えない事恥ずかしい事言いますが、
観ている人やゲストへの愛や想いやりみたいなものって凄く大切で、なんか、そういうものが今から感じられ期待値高いです。
信頼や想いやりがあってこその「オフレコ」。

小泉さん、麻野さん、明石さん、初回の面子もいい。ナチュラルに音のみでも、ウィットやスパイスありつつの良い意味でリラックスしたフライデーナイトを過ごせそうです。

しかし、万が一、テンションアップした際の大室さんのお話が聞き辛い場合は、倍速ならぬ、ロー速をお勧めしますw
こうやって、広義の経済情報とエンターテインメントが融合されたコンテンツが、動画×SNSという若者にも取っつきやすいメディアで広がっていくのはとても意味があることだと思います。

NewsPicksは専門的に経済情報を深掘するような記事から、大衆的に経済情報を拡散するようなこういう動画までやれる、その幅の広さが本当に素晴らしい。

時々前者が好きな人が後者を否定するような意見を言ったりするのを見ると「何て懐が狭いんだろう」と正直思います。両方に、またそれぞれ違った意義があると感じます。

番組には1話と2話にゲストで出演させてもらいました。メルカリ小泉さんやONE MEDIA明石さんが途中でポロっと溢した本音が何だかとても印象深かったです!

ノブコブ吉村さんの回しは本当に凄くて、めっちゃ素敵でした!そして、1話の最初のトークであの大室さんが緊張して声がめっちゃ小さいのがとても可愛かったです(笑)
楽しみ!
まさかロンハーでよく見ていた吉村さんをNPで見れるとは!
面白い時代区切り

当時はお笑い戦国時代という感じで、ダウンタウンさんやとんねるずさん、ウッチャンナンチャンさん、明石家さんまさん、北野武さんが勢ぞろいして、バチバチやっていた。
そこから平定して、我々みたいな芸人が生き延びていかないといけない、というときにバラエティがチームプレイになった印象です。
チームプレイのテレビは平和ではありましたけど、それがまたマンネリ化して、いまYouTubeやAmazonといった黒船みたいな存在が現れている。
本番前から相当な量の"空間プロデュース"を頭の中で先回りしてイメージしていると思う。自身を俯瞰するだけでなく、"その場"全体を俯瞰していると思われる…。どう見られているか…。本番で起こる"想定外なこと"も、笑いに繋げる"柔軟性"と"俊敏さ"、そして、"強かさ"は、是非、見習いたい。まさに、日頃の"鍛錬"がモノを言う…。
凄く面白い
僕も同じ世代だから少しだけわかる気がします
明石さんのコメントがまさにオフレコ、、、