[東京 14日 ロイター] - 日銀が14日に発表した4月のマネーストック(M2)は前年比3.7%増(3月同3.3%増)となった。

M2の伸び率は2017年11月(同4.0%増)以来の増加幅で、預金通貨が前年比7.8%増の749兆6000億円となったことがM2を押し上げた。

新型コロナウイルスの感染拡大で、銀行による企業への資金繰り支援が増加したことが背景にある。

M3は前年比3.0%増(同2.7%増)で、M3の伸び率は2017年12月(同3.1%増)以来の増加幅だった。

広義流動性は前年比2.7%増(同2.7%増)だった。

*日銀の発表資料は以下のURLをクリックしてご覧下さい。

マネーストック: http://www.boj.or.jp/statistics/money/ms/ms2004.pdf

(浜田寛子)