【新着】withコロナ時代のキャリアを築く「学び直し」の極意

2020/5/15
NewsPicksアカデミアでは、第一線の実践者によるMOOC(オンライン講義)、書籍、イベント、記事などを通じて、最先端の実学を提供しています。
本日は動画「THE CAREER 大人の『学び直し』最前線」(出演者:村上 臣氏、田中 研之輔氏、小宮山 利恵子氏)をアカデミアアプリで配信開始します。
こちらでは、動画の見どころをご紹介します。
NewsPicksアカデミアでは7日間の「無料トライアル」をスタート。

NewsPicksアカデミアにご加入いただくと、月額会員、半年割会員(1ヶ月当たり1000円お得)ともに、最初の7日間は無料でMOOC、イベント動画を視聴できます。
インプット不足をどう補うか
本動画は、田中氏と小宮山氏のプレゼンテーション、村上氏を交えたディスカッション、そしてライブ視聴者とのQ&Aセッションの3部で構成されています。
冒頭の田中氏のプレゼンテーションでは、コロナショックにより「Stay Home」を余儀なくされている今こそ「戦略的思考を持って、学びを深めるべき」と問題提起し、日本のビジネスパーソンへ警鐘を鳴らします。
「諸外国と比べ、日本のビジネスパーソンの読書にかける時間が圧倒的に少ない。このインプット不足をどう解消するかがポイントです」
また小宮山氏は、別の観点から学びの必要性を指摘します。
「今後AIをはじめテクノロジーが著しく進化します。その際に『自分のスキルは代替可能かどうか』振り返ることで、学び直しのきっかけになるかもしれません」
この背景を踏まえて、現代は教育コンテンツが充実しており、学びの環境が整っていることを示します。
村上氏を交えたディスカッションでは、具体的な学習方法について議論が交わされました。
田中氏は「時間を決めて集中して学ぶ」ことを挙げ、「書籍も2週間とか時間をかけず、新書なら20分で読むとか短時間で知識を得ようとするのが効果的」と具体例を示します。
また小宮山氏は「学びのマインドセットを変えるために、ライフスタイルを変えるのがいい。歯を磨いたら読書する、朝食の前に本を読むとか習慣化の方法は色々ある」とアドバイスを送ります。
最後のQ&Aセッションでは、大人だけでなく「子どもの学び」について質問が挙がりました。
これまでの常識が通じない未来を生きる子どもたちに何ができるか。出演者の方々の答えに注目です。
自身のキャリアの礎になる「学び」。動画を通じて、そのヒントが掴めます。
アカデミア会員の皆様は、こちらで動画の全編をご覧いただけます。

次回は5月22日(金)に「コロナショックから考える資産形成 〜不動産編〜」(出演者:江口 亮介氏、池本 洋一氏)をお届けする予定です。

動画を通じて、アカデミアの「知」に触れていただければ幸いです。来週以降の配信もお楽しみに。
NewsPicksアカデミア、7日間の「無料トライアル」を開始