新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
選手の気持ちに立てば、安全が確保されるのであれば1日でも早くコートに立ち、1試合でも多く戦いたいでしょう。NBA選手に限らず、それがアスリートの『本能』だと思います。
安全が確保。だれにとっての安全でしょうか。
観客?それならば無観客オンライン試合であれば可能かも。ただ、ショービジネスの最たるものであるNBAが完全なオンライン化に踏み切れば、裏方に多数の失職者が生じてしまうと思います。そしてそれは今後二度と元に戻らないかもしれません。
選手にとっての安全?コンタクトが激しく運動量も多い(呼吸の乱れる)バスケットボールには安全を確保するのは難しいかもしれませんが、このままリーグ閉鎖が続けば若手選手の生活困窮が目立ってきたり、将来的NBA入りを目指している学生の将来に暗雲が立ち込めます。
どこに進もうとも茨の道…厳しい。