新着Pick
137Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経ビジネス、呆れた第2弾。この高尾記者は、先の東 昌樹編集長と一緒に、インタビューしたいと、4/27にインテグラルに来られました。在宅でしたが、日経ビジネスならと出て行きましたが、この記事。何ですか?日本の航空業界でスカイマークだけが苦しいような記事ですね。誰に頼まれて来られたのですか?日経ビジネスは、いつからこんな低レベルの記事を書くようになったんですか?
【高尾泰朗記者への質問 お答えください!】
スカイマークだけが危機にあるような記事ですが、なぜスカイマークが、最も財務危機にあるとお考えかお答えください。
私もかつて「天空万華鏡」という連載をオンラインで持っていた日経ビジネスですが、いつからこんなおかしな記事が載るようになったのでしょうか。

そもそも佐山さんが「航空業界の第三極を」とおっしゃっているのは旧経営陣の井手会長(当時)や有森社長(同)たちの意志を汲んでの話で、佐山さんが経営に参画されてから出てきた話ではないですし、ちょっと表現的にも問題があると思います。

私が原稿を通す「デスク」と呼ばれる編集担当であれば、かなりツッコミどころがありました。いまの新型コロナウイルスの影響を受けているのはスカイマークだけではないどころか、ある意味“全世界公平”に悪影響を受けています。

その観点で言えば、国際線の急拡大が進み、労組問題もJALほど柔らかくなっていないと感じるANAのほうが企業規模が大きい分、危機的状況にはなりやすいですし、それ故経営陣が対策を講じてます。国際線は相手国の問題もあるので、国内線より回復は時間が掛かる可能性があります。その点でも訪日客の比率がANAやJALより少ないスカイマークだけが危機のように報じるのは無理があるのではないでしょうか。
昔は適当なことでも記事になってしまえば悪影響を被らざるを得なかったけど今ではこうして反論できる。そして、実態を知ると、ただただオールドメディアの劣化を痛感する事ばかり。貴方達が財務的にも1番苦しいんだろうねとしか思えない
前回の東昌樹編集長と今回の高尾泰朗記者の記事、何か裏がありそうですね。

資金繰りに関して他社と比較していたので、それを良く思っていない同業が画策したとか、、、考えすぎでしょうか?

今後、日経ビジネスからJALやANAを持ち上げる記事が出てきたら確信犯かもしれません。
こういう記事がメディアに出ると実際にその企業と従業員に実害を及ぼすので、「らしい」とか「ようだ」みたいな表現で書くくらいならそもそも書かない方がいい。この記事を真に受けて取引先から取引条件の変更とか迫られたら責任取れんの?
世の中は朝○読○毎○産○新聞系の記事や出版物を読む人間をバカにし、日経の内容を盲目的に信じる意識高い系の方が結構おられますからね。
有事の際は本質が出る。オールドメディアの本質は、事前に用意した結論に沿って改変・改竄するということ。

また、テクニカルな話として「〜の可能性がある」という書き方をしてる人間には不信感を抱く(どんなことでも可能性はある、何も言ってないに等しいため)
スカイマーク株式会社(Skymark Airlines Inc.)は、日本の航空会社。 ウィキペディア

業績