新着Pick
37Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国は、日本はじめ各国が新型コロナウイルスとの闘いに集中している状況を好機と捉えていることに間違いはないでしょうが、この機に乗じて行動を活発化させたという訳ではなく、これまでの計画どおりに行動していると言った方が正しいように思います。
一つには、図体の大きい中国は、急に行動方針を変えることが難しいこと、もう一つは、中国自身も、人民解放軍も海警局を含めてコロナウイルスのダメージを受けていること、そして、日本の抵抗や米国の妨害といった障害が提言して、中国が計画どおりに行動できるようになったという側面があると考えられます。
著名人を含め300万人が、公務員・検察官の定年延長に抗議する時間と余裕があるならば、ぜひ中国に抗議して欲しい。こっちの方がよっぽど深刻だ。

3日連続で領海侵入した中国海警局の船2隻(うち1隻は機関砲のようなものを搭載)が、引き続き領海内にとどまっている。
何度でも言います。
中国は今は、国際融和の行動が必要な時です。

外交戦略云々の前に、今、日本国民の対中印象を悪くするような行為を行う必要性がどこにあるのでしょうか?