【図解】世界の「借金漬け」は大丈夫なのか

2020/5/11
この記事は、NewsPicksのグループメディア米Quartzの特集「How to save the economy(いかに経済を救うのか)」の一記事です。
対GDPで「94%」へ
一国の経済をパンデミックから防衛するコストは、安くない。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって、自国経済が大不況というブラックホールに飲み込まれるのを防ぐため、世界中の国が(主に金持ちの先進国だが)、計5兆ドルを超える対策を打ち出してきた。
経済活動が停滞して税収が激減するなか、各国政府は大量の失業者や、収入が大幅に減った人たちへの支援を長期にわたり強いられるだろう。