新着Pick
387Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最近手で文字を書くことが少なくなってきているので,自分としてはあまり使いみちが即座に思いつきませんが,数式とかがTeXのコードになって勝手にコピーされるとかだと便利かもなぁ.
個人的には,Google Lensアプリは,写真で撮ったものを検索してくれる機能が好きです.野の花とか,検索しにくいものが調べられるので,子供と散歩しているときとかに重宝します.
直接はこの記事と関係ありませんが、触発されて。

海外のレストランのメニューは文字での説明ばかりで、写真がついていることは皆無です。英語の翻訳がついていたとしても食材や調理方法はわからないものが多いです。

そんなとき、携帯のOCR+翻訳機能で検索すると助けになります。欲を言えば、どんな料理かを検索して写真を掲載してくれるともっと便利なのに、と思っています。
最初、読んだ時には「おぉ!」と思ったのですが...よく考えると、自分の普段の行動の中で、役立つと思うユースケースが思い当たりませんでした。

最近は、ホワイトボードも、リモートワークでネット上でタイプするので、以前のようにホワイトボードに手書きということが少なくなったからかもしれません。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
手書きのOCRができるだけでも十分ですごいのに、それ単体でなく翻訳とくっつけちゃう。最初からアプリケーションを提案しているところにセンスを感じる。
Wi-Fiのパスワード入力するときに便利ですよ、レンズ