新着Pick
3276Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
安宅和人さんの新著『シン・ニホン」が提言する「新しい時代に求められるスキル」は、withコロナの今、さらに反響が高まっています(今まさに10万部を超える重版の検討中です!)。

本特集では、そんな「シン・ニホン」の重要論点を、有識者たちと深堀りしていきます。

プロローグとなる本編は、安宅さんのブログから「開疎化がもたらす未来」を全文転載しました。

このGWに、私も改めてライフスタイルの再定義を考える中で、安宅さんが提唱する「開疎化」は非常に参考になりました。そして「風の谷」に住みたくなります。
オフィスや大学の神殿への見立て。一方で密密→開疎の移動に伴う清めの発生。ここら辺はさすが。
人類は群れることによって進化し、生き残ってきました。COVID-19で密密が怖いと思いはじめた人たちは、どう進化するのか。デジタルな繋がりで満足するのか。興味があります。

最終的には、抗体を持った人だけが生き残り、群れるのでしょうね。適者生存の法則からすると。
遠い昔(学生時代)にやっていた実験のことを思い出していた。爆縮という方法で超強磁場を作り出す実験だ。種磁場を作り、それを周囲に配置した爆弾によって中央に追い込み、磁束の密度を極限まで高める方法だ。極限まで絞られた磁束は反発して広がり、磁束を束ねていた分厚い鉄のリングを引きちぎる。磁束と人間・・・ちょっと似たところがある気がしてる。
「都市」という人類最大の発明に対して、果たしてオルタナティブとなる生活様式は生まれるのか。「開疎化」は個人的にも非常に興味のあるテーマです。
国土面積も人口も日本より少ない工業大国のドイツと日本の違いはなんですかね