新着Pick
58Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
危機に際しての政治リーダーのたちふるまいという点で、首長の存在感が増しています。特に大阪府は国に対してアンチテーゼを突きつけながら、経済を再起動に向かわせるための下からの運動をリードしているように見えることが、吉村知事の株を浮上させているのでしょう。西村大臣と吉村知事のTwitterの論争も話題となり、緊急事態の「出口」をめぐるペースメーカーにもなりつつあると思います。
緊急事態になると首長の能力・覚悟が明確になる。可もなく不可もなくでは、行政長としては仕事が出来ても、選挙で選ばれたという政治家としての仕事は出来ない。有権者の「選ぶ」という覚悟が必要。質の高いリーダーのいる街に住みたいと思う人が増える事を期待したい。
リーダーひとりではできない。平時から組織を鍛え上げているから、急時に力が出る。大阪府の体質改善とスペック向上が、橋下時代から行われてきた証だろう。大阪市長の静かなバックアップもある。都道府県と政令市の新しい関係を世の中に見せたと言えます。
どの街に住むのか今まで気にしていなかった人たちが、どの自治体に住むことが重要であり、政治のリーダーシップがここまで明るみになったのはある意味大きなことだと思っています。
三密回避でオンライン化されたら、あわせて選挙投票率もあがりそうです。
ピンチはチャンス!
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
6.06 兆円

業績