新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まさに反発(リベンジ)消費の真っ只中。
Wechatのタイムラインを見ている限り、近場の旅行へ皆出掛けていた様子。
さらには、「海外旅行に行きたいけど我慢」的な投稿も多く、
海外旅行が再開された時の反発(リベンジ)消費も期待が大きい所。
ここは具体的にSNSビッグデータも活用して分析しています。

心配されるのは第2波の抑制や対策ですが、5月の全人代も含めて、中国がポストコロナに向けて今後どのような対策や政策を打ち出していくのか、要注目。
ディズニーいきたい!と、うるさいわが子たち(笑)に、このニュース伝えると「いきたい!上海ディズニー!」とのことでした。(笑)
弊社は、上海に現地法人もあるし上海なら近いし連れていけなくもないと思うんですが、東京から日本人が来るのは中国側がNGでしょうかね。^^;;

東京のディズニーリゾートも普通に再開すると、反動消費で、大混雑になって3密になってしまうと思うので、上記は冗談にしても、上海ディズニーでのノウハウ「事前予約制や入場制限をとるなどの感染症対策」は、日本のディズニーリゾートの再開での参考になるのではないでしょうか。
(ある意味、このように中国が観光再開していって、第二波のコロナ流行にならないかどうか、、のリトマス紙としても、、)

===============
上海ディズニーランドは6日、11日から営業を再開するとホームーページで表明した。新型コロナ蔓延(まんえん)を受けて1月25日から営業を休止していた。再開に当たっては事前予約制や入場制限をとるなど各種の感染対策を行う。
下記URLのアンケート記事にもありますが、中国のかたは日本が安全だとわかって1-3ヶ月以内に訪問したい割合が27%となっている。

日本政府として何をもって安全宣言をするのか、国際的にみて透明性のある数字を根拠に宣言する必要がある。

観光、特にインバウンドは厳しい状況。早めに出口戦略を示してほしい。

新型コロナウィルスの訪日旅行への影響は?アジア9カ国を対象にしたオンライン調査結果が発表
https://www.jiji.com/sp/article?k=000000082.000025073&g=prt
記事内容とは直接関係ないですが、今回の新型コロナの件で、中国のOECD諸国における国際的な信用力は完全に失われていると言っていいと思います。この記事もどこまでが本当のことなのか、皆が疑っている。
連休前には下記が報じられていましたが、結局1億1500万人の方が国内旅行をしたとのこと。これは昨年比4割減だそうです。
【中国できょうから5連休 延べ1億人以上が旅行などで移動へ】
https://newspicks.com/news/4867620

業績