新着Pick
280Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私も学部生向けに機械学習や人工知能に関する演習を提供していて、食いつきが違うのを実感しています。いろんな大学がそれぞれ独自の思想でいろんな試みをしていって、成功事例の共有・蓄積ができれば良いと思います。いきなり量子AIをやってしまうと、そもそも量子論とか理解してなくて大丈夫か?と思わなくはないです。

記者さんのコメントに「例えば東京大学の情報理工学系研究科は19年度で約150人」とあるのですが、どこの数字なのかちょっと気になりました。正しい情報は下記にあります。

情報理工学系研究科 志願者・合格者・入学者数
https://www.i.u-tokyo.ac.jp/edu/entra/pdf/18applicant.pdf
42年前、アメリカのビジネススクールに入る時、何を学ぶにしても必要だという建前で全員がBasicでプログラムを書いてコンピューターセンターで結果を出すよう求められたけど、今の“理科系”は量子AIが全ての土台ということか・・・ 42年前のプログラム経験は、コマンドプロンプトなんて無用のGUIの時代になっても何となく自分の中に生きています。米国がIT革命からデジタルトランスフォーメーションに至る流れに乗ったのも、たぶんそういった背景があったから。素晴らしい取り組みだと感じます (^.^)/~~~フレ!
これをオンラインで進めていこうとする姿勢がとても素晴らしいと思う。
電通大さんはすごいですよね。
私も昨年とある試験で数度お邪魔したことがあります。
この年齢になるまでほぼ接点のなかった大学ですが、レベルが高いなあとこの記事を読んでも感じます。

皆さんご存じか知りませんが、この会社(メルティンMMI https://www.meltin.jp/)も電通大発ベンチャーです。Sony CSLに在籍していたときに偶然知った会社ですが、会社のWebサイトを見ただけでワクワクする会社はそうないと思います。
良い取り組みと思います。どの理工学分野でも活用できるでしょうし。
そういえば僕の世代はFortranでしたね。時代の流れ。