新着Pick
262Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは日本でも全く同じ状況です。大手ビールメーカーも飲食店向けの樽ビールが大量に余っており、多くが廃棄される運命です。クラフトビールメーカーは小規模なレストラン併設型が多いので、他の飲食店同様に売り上げがほとんど無くなり、かつビールも流通や通販で販売できる設備やノウハウもなないので本当に大変な状況です。コロナの影響は長引くので可能な限り業態を変更させながら生き抜いていくしかないです。クラフトビール業界の存続をかけた戦いです。
zoomと連携しながら家飲みパーティーを仕掛けるチャンスですね!ピンチをチャンスに変える時だからこそ棄てる前に巣ごもりビアパーティーをIT系と組むのも意味ある投資だと思います。
「飲食店やイベントに頼っていた中小のクラフトビールなどの生産者にとって、缶、瓶ビールへの切り替えは容易ではない」
飲食店が営業できないのがとても大きいでしょうね。
日本でも外で飲まない分、家で飲む人が増え、缶ビールや瓶ビールは売れていると思います。スーパーでもお酒のコーナーにいる人が以前より増えたと感じます。
興行主だけでなく周辺事業者も大変。樽ビールの賞味期限が2-6カ月なんですね。缶が長いのでもう少し保存がきくのかと思っていました。
ただでさえ現象気味のアルコール消費ですが、加えて新型コロナウィルスによる経済封鎖の影響により、被害は甚大ですね...業界には厳しいです。

簡単に廃棄もできず、そこにコストがかかると、まさに泣き面に蜂状態になってしまいます...

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
言ってくれればいくらでも飲むのに。。。