新着Pick
124Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これやるなら、経済のダメージを通じて人命等にどの程度の影響があったかも重要ですので、経済の専門家も入れたほうがいいと思います。
検証し記録に残すことは絶対に必要です。それが歴史の中にいる者も使命です。記事にあるように、2009年の新型インフル流行では、厚労省の総括会議が3カ月で提言をまとめ、12年の特措法成立につながっています。当時の委員には、すっかりお馴染みの政府基本的対処方針等諮問委員会の尾身茂会長や、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の検疫で政府の対応に疑義を呈した医師の岩田健太郎氏らが含まれています。
100年前のスペイン風邪では、内務省が『流行性感冒 ”スペイン風邪”大流行の記録』を編纂しています。今も教唆に富む記録として評価されています。
安倍政権は、記録を残すことに後ろ向きと常に指摘されます。森友・加計、桜を見る会への批判の失地回復のためにも検証作業を入念に行い、その議事録も詳細に残してほしいと思います。安倍政権のレガシーにすべきです。
グローバル化の時代に感染症と戦うことの難しさを私たちは体感しています。他方で、データを活用した感染症との新しい戦い方も、これからの時代の新しい対策ツールとして各国で試され、その効果や課題が見えてきました。感染症や危機管理などに限らず、経済、IT含めた幅広い専門家の眼を加えた検証がなされることを、そしてさらに重要なこととして、世界各国がその知見を共有することを願います。
本来ならば、台湾同様に島国であり、イギリスのように幅広く移民を受け入れていない日本は、蛇口を締める適切なタイミングがあった筈です。

今でこそ、自粛要請の先鋒者である東京都ですが、東京オリンピック開催への拘りが、判断のタイミングを狂わせたとも言えます。→政府も同様ですが

おそらく、このコロナとは数年は嫌でもお付き合いしなければならないのでしょう。
そうであれば、この対応検証をきちんとやることで、次は適切な対応を適切なタイミングで実施出来るようになって欲しいです。

追記
鎌倉さんのコメント読んで、大事なことを忘れていました。
日本のメディアのあり方もきちんとフレームワークを構築してください。
少なくとも、芸能人がコメンテーターをしたり、統計学のかけらも知らない記者に数字を語らせないで欲しいですね。
専門家会議の「状況分析・提言」は、素人には難解。
ただ、その結論と思われる部分の論理構成に奇妙な点がある。

つまり、状況分析は、「以上のように、市民の行動変容が成果を上げ、全国的に新規感染者数は減少傾向に あることは確かである」という強い主観的評価を述べる。ところが、「しかし、未だ、かなりの数の新規感染者数を認めており、 現在の水準は、データが明確に立ち上がりはじめた 3 月上旬やオーバーシュートの 兆候を見せ始めた 3 月中旬前後の新規感染者数の水準までは下回っていない状況 である」ことを認めている。

つまり、あくまでも感染者の増加が減少しているだけであり、しかも、その増加の減少は、まだ安心できる水準ではないといっている。新規感染者は増加している。

さらに「他方、PCR 等検査数が諸外国と比べ限定的な中、感染者数が減少しているとなぜ判断 できるのかとの指摘がされている」という判断根拠の希薄性の批判に対して、「これに関しては、医師が必要と判断した場合及び 濃厚接触者を中心に PCR 等検査を実施してきたため、感染者の全てが把握されている わけではない」と自白している(開き直り?)。

奇妙なことに、判断根拠への批判を認めていながら、次のような結論へ跳躍する。

「検査件数が徐々に増加している中で、陽性件数は全国的に 減少傾向にあること、また、東京などで倍加時間が伸びていることなどから、新規 感染者数が減少の傾向にあることは間違いないと判断される」。

話題の実効再生産数についての最大の疑問は、全国における感染者数が3月下旬から4月上旬かけてに急速に拡大していることを確認していながら、実効再生産数については、この急速拡大期間の大半を除外していることだ。ご丁寧に「直近20日間は、推定感染者数と実効再生産数を過小評価する可能性があるから除外」したとしている。素人考えだがが、急速拡大期間を勘案すると、実効再生産数は結論の0.7よりも大きいように思う。

新規感染者数の減少を、陽性件数の減少傾向から、逆推定するという間違いを犯してているうように思える(交通事故による死亡者数の減少から交通事故数の減少や自動車の品質不良数を逆推定できるのか?)。

残念ながら専門家会議の状況分析は必ずしじも客観的とはいえないから、第三者機関に評価してもらうべきだ。
真面目に言うんだけど、政府が公式にオリエンをして、オープンプレゼン会議したらどう?しかも、公開で。今までの専門家会議もそうなんだけど、専門家・有識者といわれている人達にロクなのいた?集合知を信じた方がマシ。
コロナは病院だけでなく、様々な産業にも影響を与えているので、経済分野含め総合的な有識者会議になって欲しいです。それを踏まえてどう意思決定するかが大切だと思います。
感染症の専門家だけでなく、経済や教育分野の有識者も入れて、多方面での検証を是非お願いしたい。
今様々な形で個人情報が利用されていますが、こちらは是非検証をお願いしたいです。欧州ではGDPRの下政府のデータ活用に対してもかなりセンシティブになり始めているので、国内でも適切に議論されるようにお願いします。
政府が、新型コロナウイルスの感染拡大に関する政府や自治体などの対応を検証する有識者会議を設置する方針を固めたとの事。