新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
手元のお金がないのが一番の理由でしょうけど、今後数年の間 stay home order が定期的に断続する可能性を考慮して、robotaxi を含む car sharing ビジネス全般の需要予測がガラリと変わったのでしょうねぇ どこも想定してると思いますが、フォードの場合(他を切り詰めて) mobolity service とsystem に大きくコミットし始めた所でしたからねぇ

ご参考
https://newspicks.com/news/4865997?invoker=np_urlshare_uid1506052&utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare

暫くすると、UV等でクルマの内部を無人で短時間に消毒するキカイ (と、それに耐える/適したインテリア材料/デザイン)がでてくると思いますねぇ え、もうやってる?
ライバルよりも先に初めて知見を得たいところですが、当面は儲からないビジネスだけに、今後の業績見通しとも相まって苦渋の決断をしたと考えます。
コロナ禍の影響が残るとしても、移動サービスのニーズが高いことは関係者は皆認めていることですから。
以下の部分が一番、鍵となる部分だと思います。

(以下、記事中から引用)
「このパンデミックは今後数年にわたって顧客の暮らしや仕事に影響を及ぼすと考えている。今後の生活で重要なものとしてタッチゼロ(セルフサービス)があるが、特に商品の配達やマイクロモビリティの分野で自動走行導入への関心に拍車がかかるだろう」と最高執行責任者のJim Farley(ジム・ファーレイ)氏は決算発表時に語った。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
まぁそうでしょう。今需要があるのはデリバリー自動運転車ですから
自動運転開発は、今後生き殺し的に、
殺さないけどファイナンスがカツカツの時期に入りますね。多分、潮目が変わった。
先日発表された四半期決算も厳しい内容でした。
【米フォード、第2四半期は50億ドル超の赤字に コロナで需要減】
https://newspicks.com/news/4861683

新型コロナウイルスでこれまで進んでいなかったリモートワークが世界的に一気に広まったという一面もありますが、自動運転などの技術の進化には遅れが出てくることになりそうですね。
フォードも本業の影響が大きすぎて他のことはひとまず棚上げ、という状況でしょうか。本来的には人との接触を減らす完全自動運転はこの状況下では物流含めてより加速するエリアであるだけに残念。
他社はチャンスですね、

業績