新着Pick
264Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
月ごと内訳が分からないが3月は半減またはもっとひどい状況は程度は容易に想像がつく。2Qは更に酷く、下半期から徐々に回復するだろうがその時間軸と谷の深さはまだやや読み難い。よって時間外マーケットは上がっているが時間外は極端に触れる事が多く、場が開いたら取り戻す事もありえるのでは。

同社売上構成はクラウドは一桁%しかなく広告が8割。ただし利益貢献は公表してないものの2-3割はあるのでは。

ともかくも、広告事業も時間軸と谷の深さはともかくとして中期的には取り戻すだろう。
コロナ後決算の先陣アルファベットは、1株利益は予想を下回ったもののクラウド売上が前年比52%増、YouTubeが同33%と堅調だった事もあって時間外で株価は現在9%以上も上昇。コロナ下ではやはりデータを抑える企業が強い #アルファベット #米株
旅行、観光、ホテルやブライダル、塾や習いごと、エステや百貨店など店舗ビジネスは広告が大きく減る中で、ECや宅配、ゲームや漫画、テレワーク関連商材、WiFi、オンライン教育は広告を増やしている。短期はトータルで大きく下がるが、家にいてGoogleで検索する時間も増えるし、交通広告や展示会への出店費などが予算がウェブに流れてくる。コロナを乗り越えた後は、インターネット広告がより身近な存在になっていく
アルファベット第1四半期、売上高411.6億ドル、前年同期比+13.3%。営業利益は79.8億ドル(前年同期 66億ドル)

グーグル・サーチ広告売上高は245億ドル(225.5億ドル)
YouTube広告は40.4億ドル(前年同期は30.25億ドル) 前年同期比+33%
グーグル・クラウド売上高は27.8億ドル(18.3億ドル) 前年同期比+52%

3月に入って広告収入が大きくスローダウンしたみたいだけど1Qの決算は盤石。2Qがどうなるかが大注目だけど、やはり強いな〜
大手は確かに広告を削るが、 Googleの主力広告主は数百万社と言われる中小企業。ポジとネガ両方あるけどネガの方が強い
"世界的な広告大手のインターパブリック・グループは先週、第2四半期は「極めて厳しくなる」との見方を示した"
アルファベット傘下の赤字事業に手をつける契機となるか注目しています。株価は時間外では上がってるけど、決算前に下がってたんで、明日はその分を埋め戻す程度に終わると思うよ。時間外って極端に動くからね。
今回のコロナとの闘いを経て、社会のデジタルシフトは極限まで進む。
そうした中で、中長期的にはアルファベットの存在感はかつてなく大きなものになる。収益は、後からお釣りが来るくらいついてくるはずです。
やはりGoogleは相対的には強い。あとは顧客と社会からの支持を失わないようにすること。本当に社会の公器となれるか。相対的には強い分、その役割は大きい。
FBが広告収入を伸ばす中アルファベットはなんとも不調
その要因が気になりますが、補って余るほど他の部門の収益が上昇していることでしょう
アルファベットの1−3月決算が発表。コロナの影響を受ける前で予想を上回る増収となった。4月以降は広告収入の減少などで厳しい状況になる可能性がある。
Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
107 兆円

業績

関連記事一覧
YouTubeがスモールビジネス向けの短い動画広告制作用DIYツールを無料公開
TechCrunch Japan
265Picks

マーケティング担当者が検索広告を続々停止、第2四半期の検索広告費は29%急落する可能性
MARKETIMES(マーケタイムズ)
21Picks

YouTube の広告価格、コロナ危機で 20% 下落:「在庫が埋まるより作られるペースの方が速い」
DIGIDAY[日本版]
14Picks

村田製、当期利益予想は18.0%減 電子部品の落ち込み見込む
Reuters
12Picks

[AMN調査リリース] コロナ禍で注力するマーケティング活動は「SNS活用/SNS広告」が6割に迫り、ファンや既存顧客に向けたデジタルへの投資が顕著に
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
7Picks

Facebook、Instagramでのマスクの広告や販売を禁止。非常事態に便乗しないで!
ギズモード・ジャパン
6Picks

富士通の19年度決算 国内事業が堅調で利益を押し上げ 業績予想は見送り、国内新会社発足も延期
週刊BCN+
6Picks

Google・Facebook・Twitter、新型コロナに関連する不適切なターゲット広告を禁止に
RTB SQUARE
5Picks

「地方ニュース需要は高い。だが、広告は追いついてない」:米・地元紙を扱うマクラッチーCEO、クレイグ・フォーマン氏
DIGIDAY[日本版]
5Picks

イギリス広告協会、「誤解を招く」マスク広告を禁止に
BBCニュース
4Picks