新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新型コロナは、既存の食料生産方法から細胞農業への移行を加速させることになると思います。
気候変動の影響だけでは、環境負荷が低い食料生産方法へ移行されるのは2050年を予測されていました。
衝撃的なタイトルですが、「新型コロナの感染拡大で、米国では大規模な食肉処理場が閉鎖に追い込まれている。処理場が閉鎖されれば生産者は売ることができないため、農家は家畜処分という厳しい決断をせざるを得なくなっている。米政府がセンターを設置し、家畜処分の手法を指南する程に深刻な事態」とあながち誇張されている訳でもない様子。

週末は下記が報じられていましたが、食糧不足も心配です。
【「世界同時多発食料危機」が自給率4割の日本を襲う】
https://newspicks.com/news/4850695
外食需要がこれだけ減れば致し方ないが、需要が復活したらどうなるんだろう?全て代替肉と輸入で済ますつもり?
"新型コロナの感染拡大で、米国では大規模な食肉処理場が閉鎖に追い込まれている"
筆舌に尽くしがたい最上流でのフードロスですね...新型コロナウィルスによる影響が、予想を超えて広範囲に拡大していることを実感できる記事です。

畜産農家への経済的、精神的なダメージの大きさを考えると言葉を失います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません