新着Pick
156Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
多くのNPコメントのとおりになってしまいましたね~。

パチンコ店に限らず、閉店している店が増えると開店している店に人が集まります。

つまり、今の方策は「密をつくっている」と言っても過言ではありません。

法的に強制ができない以上、方針転換して各店舗やジム等への営業自粛を止めてみてはどうでしょう。

緊急事態宣言前でも、良識ある人々はきちんと自粛していました。
良識のない人々は、緊急事態宣言後もこうやってパチンコ店に集まります。

多くの行き場をなくしてしまったから、良識ある人々も(免罪符を与えられた)スーパー等に集まってしまうのです。

せめて良識ある人々の行動を分散化させるためにも、「行き場」の分散化を図るべきだと思います。
DVや児童虐待の危険性は低下するし、運動不足による身体機能の低下も防止できます。
医療関係者のことを考えれば、パチンコなどは、コロナウイルス特別税金で、売上の50%を税金にして、それで、医療関係者に還元すればいい。
当然だよね。公表されてやめるくらいなら文書出た時点でやめている。
吉村知事は学級委員長の喧嘩をしている。それじゃ不良が承諾しないよ。
パチンコ屋にしても、休業要請の意味がわからなくて開けているんじゃないし、それを道徳的な物言いで追及したところで何も変わらない。
店名公表がいい宣伝になるという意見は公表前からありましたが、やはりそのような行動になったようです。
休業補償には限界があります。この時期の課税率を高くするなりの
税制改正は難しいものでしょうか?