新着Pick
49Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スーパーにとってはトラフィックの平準化は業務上も本来的には望ましいところ。元々タイムセールはその意味合いもあったわけで。

本来は以前からもっと施策を打っていてよかった分野だと思っています。単純に入場制限だけでなく、空いてる時間帯がわかるようなアプリとの連携をするなどで今後も踏まえた前向きな対策に転じることができるはず。

行政の方向性を受けてのことだとは思うけど、そもそもスーパーでクラスター化したところがあるのかどうか?
イオンフィナンシャルサービス株式会社は、イオンの子会社で、イオングループの金融事業を統括する金融持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア
時価総額
1,920 億円

業績