新着Pick
115Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
それはそうでしょう。

GWの過ごし方次第で、コロナ後の生活様式も見えてきます。そしてそのなかでどんなビジネスが将来性を持っていくか、じっくり考えてみたいものです。

いや、子供が、いや介護の両親が、いやいや収入が、という方々も多いと思います。

でも、誰のせいにもできない国難。ここは冷静にじっくり向き合うことが、結局は解決につながるんだ、と信じたいです。
大型連休と言われているこの12日間、外に出るなと言ってるし、出ても閉まっているお店多いし、思いっきり仕事するかって感じです。在宅勤務に慣れると、確かに休みの感覚なくなりますね、お客さんからメールとかチャットが来ない日くらいにしか思わなくなりました。

外出する必要がある方はお気をつけて外出を。外出する用のない私は大人しくステイホームしときます。今、自分にできることを。
在宅ワークが普通になって長いので、連休とか余り関係ないですね。
新幹線の座席をAmazonの段ボールが占有する日も遠くなさそうです。
仕方ないけど乗車率0%の新幹線を運転する運転手や車掌さんも不憫だな。。
それでも間引き運転してコスト低減しようとは考えないのでしょうか?

地域路線とは違い、今の運行密度で運行しなくても顧客には迷惑はかけないと思いますが...

路線も複雑ではないので、間引くことで、コスト低減とエネルギーの低減を実現することはJRにとっても社会にとっても良いことだと考えます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
これでいいのです。

今感染が広がる東京では、複数の大病院がコロナウイルスにより診療を大幅に制限せざるを得ない状況になりました。
とは言っても、都会では多くの大病院があります。東京だけで数十の大学病院クラスの病院があります。
三次救急(いわゆる救命救急センタークラス)もかなりの密度で存在します。

地方は違います。大学病院は1つの県に1つです。三次救急も一つの医療圏に1つの場合が多い。その範囲も東京より広大です。そして多くがコロナウイルス診療に携わる感染症指定医療機関です。
万が一、このような病院が新型コロナウイルスで診療を制限したら、地域の医療は瞬時に立ち行かなくなります。

今長距離の移動は控えましょう。運送と医療、インフラ以外は可能な限り止まる時期です。
大型連休はじまってた…。この連休はしっぽり行こう。