新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いいニュースですね。プロレス団体の経営層に、異業種から、しかも成熟したスポーツエンターテイメントの世界から人材が入ることはとても喜ばしいことと思います。それに全日本プロレス、面白くなってきてますし。積極的なデジタル戦略、ビッグマッチをキーとした明確なストーリーライン、絶対王者・主役の存在、思い切った世代交代、そしてハイクォリティなリング上の闘い、など、新日やDDT/NOAHが編み出しつつある「成功の方程式」を全日も徐々に踏襲しつつある。

先行きが見えない状態ではありますが、プロレス界もWithコロナ、復活の芽は必ずあると思います。期待しています!
ご本人がどう思われているかは存じ上げませんが、「武人的ロマンティシズム」を感じました。自分の手腕を試してみたい、という気概でしょうか。

競い合う関係にあれば、相乗効果が見込めます。新日本プロレス1強ですが、全日本プロレスのこれまでの蓄積は新しいファン層を獲得できるだけのものがあると思います。

フォールされた選手がカウント2.9で返したとき、観客の「ストンピング」で中継カメラが揺れた、あのときのような興奮のるつぼを再び味わいたいものですね。期待しています!
新たな挑戦を続ける事で、人も組織もワクワク感を持って成長し続けられますね。ただ、個人で乗り込むと既存文化に埋没しちゃう事もあるので、ある程度業務を動かせる人数でチームとして移籍するのがベストでは?とこの10年くらい感じ続けてます。