新着Pick

三陽商会「5カ月で社長交代」の厳しすぎる現実

東洋経済オンライン
「ポールスチュアート」や「マッキントッシュ ロンドン」を展開するアパレルの三陽商会は4月14日、社長交代人事を発表した。5月末にも開催する株主総会をもって中山雅之社長は副社長に降格。3月に入社したばかりの…
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
深刻なのは、「バーバリー後」の柱が見えていない中長期的な不振の最中(さなか)に、コロナ・ショックという目先の大問題が発生していることです。後者に対応するためには資金繰りに重点を置かなくてはならない。前者に対応するためにはスクラップ・アンド・ビルトの事業再編が必要になるが、今は資金繰り的にも財務的にもその余裕がない。現預金なんてあっという間に枯渇しますから、早く動く必要があります。
新型コロナウイルスの影響で百貨店も休業が相次ぎ厳しい状況が続いています。
アパレル業界自体も変化の真っ只中ですし、大変な状況だと想像します。新社長の手腕が問われます。
株式会社三陽商会(さんようしょうかい)は、東京都新宿区に本社を置くアパレルメーカーである。販売網は百貨店が主体であり、自社ブランドに加え、海外の様々なブランドともライセンス契約を結び販売している。 ウィキペディア
時価総額
68.0 億円

業績