新着Pick
132Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まだまだ予断を許さない状況だと思います。

個人的に完全終息には、
1.ワクチンの開発(解決ソリューションによる安心感)
2.集団免疫の獲得(平常化と本質的withコロナ時代)
3.医療崩壊の防止(オーバーシュートを抑え込みと医療インフラの拡大)
が重要だと思っており、長期戦が見込まれると予測しています。

油断すれば第2波、第3波の可能性もあります。

とは言え、経済活動の再燃や人々の安心感を担保することも同時に必要。

その中で打ち出すメッセージは難しいですが、受け取り側も発信情報の切り取りには注意しなければいけない。

本メッセージも決して峠越えを強く主張したい発信ではないはず。
抗体検査をしても免疫があるのか、あるとしてもどのくらい続くのかはわからない。抗体検査はPCR検査を受けていなくても罹患している人を見つけるという統計的な意味はあるが、免疫パスポートを出せるほど精度が高くないと言われている。経済再開には検査が必要なことは間違いないが…。
抗体を持っているのか否か、これがわかるだけでも出社などができるようになるので随分と経済活動にはプラスになり回復シナリオが描けると思う。
「峠を越えた」とクオモ知事が発言。トランプさんの発言の記事かと思った。アメリカは多少の犠牲が出ていても経済活動正常化を視野に入れた準備をする国だからこれからこのたぐいの発言が責任者からでてくるだろう。
ニューヨーク州のクオモ知事は「峠を超えた」としながらも、引き続き感染拡大を防ぐため予防策を継続すると話しました。
NY州のクオモ知事が抗体検査で感染者の割合を把握し、経済活動再開に向けた計画の裏付けにする糸のようです。

先日は、下記のニュースも出ていました。
抗体検査、全米で実施検討 新型コロナの免疫確認(日本経済新聞、4月11日)
https://newspicks.com/news/4810778
抗体検査を開始するのはまだPCR検査すら普及していないような段階にある国にとっては新たな示唆をいろいろと与えてくれるでしょうから賛成です。
その結果を受けて何を良しとし、何をダメとするかは別の課題。

感染の峠を越えたかどうかはまだ判断が早い気がしますが、それと抗体検査の関係はさほどない(抗体検査をすること自体のマイナス面はあまりない前提)なので、いずれにしろ抗体検査を開始する、というアクションには個人的には賛成です。
無駄だと思うよ。

https://newspicks.com/news/4834977