新着Pick
180Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
頻繁にオンライン飲み会が行われている今、一回あたりは小さな金額だが、「できることからやろう」という意味でも興味深い。
よく行っていたお店が営業再開できるようテイクアウトで支援することも多いが、こういう形も。
いま流行のオンライン飲み会。
「オンラインなのに5時間も盛り上がっちゃった。。。」
「40分で強制退店だからそれはそれでよい(多分、全員無料Zoom会員の場合のことを言っている)」
など様々な声が。
これにクラウドファンディングが組み合わさってもいいですね。または毎月引き落とされる仕組みなどもいいかもしれません。本当はお店の料理が食べられるといいのですが、デリバリーにもコストがかかるのが難点です。
未来の来店チケットやテイクアウトも増えていますが、長期化を考慮して遠隔で支援できる仕組みも、さらに多様化してくるのではと思います。
良いことだけど、もう少し良い支援策はないかなあ。
弊社もZoom飲みを盛んにやるようになりましたが、やはり早くリアルに飲み会が出来るようになって欲しいなと思います。
お気に入りの飲食店を応援したいけど、お店に行くことは出来ないし、何か支援できないか。。。と考えている人は多いので、こういう取り組みも面白いですね。
飲食代を先払いする「さきめし」ももっと広がって欲しいなと思います。
https://peraichi.com/landing_pages/view/sakimeshi
カンテサンス、ロオジエ、ロブション。三つ星の店内を背景に、いつもの黒霧島と柿ピーで参加していいですか。
面白いですね、壁紙からの飲食店支援。投げ銭的な感じではありますが、好きなお店をこれで支援できるのであれば500円ですし購入しそう。
Zoomの背景はちゃんと作ればマーケティングにもなるし、背景販売というビジネスもできると思うのだけど、解像度が低かったり背景として使いづらかったり、どう考えてももったいないケースが多いですね!