新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これが事実であるとすれば、医療崩壊はすでに起こっているということです。
そして僕はこの事実に対して現在貢献できることがない。

お金を寄付するにしても、医療の最前線の人たちの安全を確保できるものでもなく、本当にどうしたらよいのだろうかと思っています。
お金で解決するのであれば、医療の最前線の人たちが医療活動を継続しつつ安全が確保できることにお金を使うべきであり、例えば医療用マスクの洗浄技術などを導入するためにお金使ってもらえるようにするということだと思います。

ここでは詳しく書きませんが、そのような技術はすでに存在しており、また海外の医療現場では導入されているという話も聞きました。
これをどうやって日本の医療現場に持って行けるのかをちょっと真剣に考えたいと思います。
これは現場の切実な状況を感じざるを得ない記述で胸に来るものがあります。
「なんとか乗り越えてほしい」と軽く言えない。
医療機関の生の声が上がりはじめて、実態が明らかになりつつある。3月から医療崩壊していると聞いているけど、政府もマスコミも未だにまだ大丈夫!っていう論調なので、本当に大丈夫なのかと心配してます。
おお四谷三丁目さんの第二弾