新着Pick
86Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私もネットで日用品などの買い物をして北京の自宅に届けてもらいます。

中国の宅配業者は、日本ほどきめ細やかな時間指定に対応していないので、家まで届けに来て不在だと電話がかかってきます。

安価な日用品の場合は、ドアの前にそのまま置いていってもらうこともありますが、幸いにもこれまで紛失したことはありません。

日本での状況はわからないのですが、「置き配」盗難が増えているのでしょうか。
中国の置き配で一回も荷物を盗まれた事がない、今の時代人は案外人の荷物を盗まないんだよね。
自分の荷物だけ見つけて持っていくから人の荷物とか何か入ってるのかとか見ないのと興味が無い
時代の流れが進んだ証拠だと思います。
ハード(置き配)→ ソフト(保険サービス)へとサービスが成熟した結果と感じます。

これを機に、置き配に否定的な層までサービスが拡大することを期待します。
クルマとかバイクの任意保険は、最早義務みたいなもんだから問答無用で加入するけど、この手の保険は、どれだけ盗まれる可能性があるのかが分からないから入らない。

盗難件数とかがプロットされたマップがあると良い。もし出来ればそれ自体もサービスになると思う。
※ヤフーの防犯マップの機能特化型のイメージ。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン