新着Pick
16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以下のコメント
https://newspicks.com/news/4695197?ref=user_2112738
で述べたように,感度(感染者を陽性とする割合)50%,特異度(非感染者を陰性とする割合)90%の検査において陽性率が12%ということは,罹患率(感染者の割合)は5%といえる.以下のような対応になる.
陽性率 罹患率 検査で陽性かつ罹患者
12%   5%   20.8%
20%  25%    62.5%
30%  50%   83.3%
40%  75%   93.8%
50%  100%  100%
当たり前だが,陽性率は感度以上(この検査の場合50%)にはならない.陽性率が30%を超えたら,検査することに意味がないと思った方が良い.
ちなみに,検査で陰性と診断されたにも関わらず本当は罹患者である割合は以下.
陽性率 検査で陰性しかし罹患者
12%   2.8%
20%  15.6%
30%  35.7%
40%  62.5%
50%  100%
一番知りたいのは,疑わしき人を抽出して検査した結果の陽性率が12%で,それは罹患率5%に等しいということは.日本国民を無作為に抽出した場合の罹患率が何%かということ.つまり日本人の感染者割合である.1%か,0.1%か.感染しても検査を受けない(受けられない)人がどのくらいるのか.
PCR検査に代わるものを作りたいんですよね。

https://newspicks.com/news/4809664

Furin活性の阻害により、感染を防いだという発表もあることですし

https://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/about/press/page_00060.html

糞尿に含まれる活性Furinを、リトマス試験紙に織り込んだバイオマーカーで検出とか。

https://www.nature.com/articles/s41591-020-0817-4#citeas

バイオマーカー
https://www.cosmobio.co.jp/product/detail/rh110-sensolyte-human-furin-activity-assay-kit-fluorimetric-asi.asp?entry_id=34871

検査方法が、より簡単に家庭でも可能となれば、不顕性感染者を高確率で抽出出来る。
既に全国的に蔓延している証なのかもしれません。外出自粛期間が5月6日までで終息に迎える状態なのか、とても気がかりな気がします。