新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
COVID-19対策へのAIの応用が進んでいる。
期待用途は、CTの画像を解析する診断対策や、ウイルスの働きを分析した新薬開発、感染クラスターの特定、フェイクニュースの監視など。

AIは、過去のデータを学習した上で、新たなケースに対し意思決定を下すのを支援する仕組みなので、その開発にはデータの蓄積が前提となる。

実現のためには、爆発的に増える感染者に対する診断や治療を行いながら、同時に、AIの開発に利用できるデータを蓄積していかなければならない。
つまり、AI開発に使える形式でデータを一か所に集め、研究者がそれを利用できるようにする必要がある。個人情報保護など、超えなければいけない壁もある。