新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは要するに、インフルエンザと同じ扱いにすべきということでしょう。

それなら、直ちに緊急事態宣言を解除すべきでしょう。

何が起こるかわかりませんが。

感染症学会理事長としては、今更、軽症者にPCR検査を推奨するわけにはいかないのでしようが、メンツにこだわって大丈夫なんでしょうか?

世間は、PCR検査を要望し、検査施設も増加基調のようです。

検査装置を買う経済力があるのに、検査しない国は、日本だけじゃないですか。
軽症者にPCR検査を推奨しないとなると,以下のような懸念も出てくるように思います。

リアルタイムの感染者数がさらに分かりにくくなる。(「感染→発症→重症化→検査→検査結果判明」の各段階にタイムラグがあるため)
感染経路の特定はその分だけ困難になるため,緊急事態措置の効果がそこまで出なかった場合に,収束まで長期化するおそれが生じる。
市中にまん延しているのか,局所的な感染に留まっているのかの見極めが難しくなるため,自粛要請や指示等に関する緩急の判断も容易ではなくなる。

・・ただ,検査資源や医療資源の問題もあるので,難しいところですね。
悩ましい段階に入ってしまったということでしょうか。