新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
現在の様な混乱した状態で今後引当金の積み増しも想定される中、銀行やその株主にリスクを取り続けることを期待することはできないと思う。同時に政府によるコミットメントも見せる必要があるだろう。

「米国の銀行は資本を調達すると同時に配当金の支払いを停止する必要があると指摘。新型ウイルス感染拡大による公衆衛生上の危機が想定ほど悪化しなかった場合、自社株買い戻しや配当金の支払いを通して資本を還元できる」「経済の混乱からの回復は「長く困難な道のり」
これだと新たに投資する気にはなれないと思います。


https://this.kiji.is/623490471827457121?c=113147194022725109
ミネアポリス地区連銀の総裁は、COVID-19による経済失速からの回復は「長く困難な道のり」になると予測。リーマン後と同様に、2000億ドルを大手銀行は調達すべしと語っています。調達先は公的資金ではなく、民間投資家。

はたして2000億ドルで足りるのか。これだけでは済まないくらい厳しい状況が待っています。ゆえにまずは民間から資金を調達しよう、ということなのでしょう。
米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁の、フィナンシャル・タイムズ紙への寄稿だそう。
2000億円、約21兆円分の資本増強の必要性を強調したそうです。