新着Pick
87Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本当に素晴らしい。応援します。手も動かさず文句ばかり言う人間なんか相手にしなくていいですよ。
ガウンの欠乏状況は厳しく、とうとう勤務先では重症患者のX線を撮影するのに、診療放射線技師でなくて、中にいる医師が撮影する事になりました。

その裏には技術の進歩がありました。患者さんの背側に入れる装置がフラットパネルディテクターというものになって、撮影したらその場で画面に出ますから、フラットパネルの位置をすぐに調整できます。これが、撮影したらワザワザ現像しないと画像ができないとなると大変なところでした。

もちろん、フラットパネルは高価です。疲れた医師が床に落としたりしたら数百万がとびます。
「ANAグループは空港で働く社員などから希望者を募り、今月末から一日30人程度で簡単な縫製作業などを行っていく」
世間では賛否両論ありましたが、結局今月末からスタートするとのこと。
【ANA 医療用ガウンの縫製支援申し出 新型コロナウイルス】
https://newspicks.com/news/4806555
ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
8,441 億円

業績