新着Pick
217Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
SE2(区別する為にこう書きます)は、iPhone X以降の進化を全否定するような内容なのですが、SE1と比較して、大きくなってしまったことやデザインに対する不満以外はほとんどなく、これまでの進化は殆どの人にとってあまり意味が無かった、または逆にユーザー体験上は退化していたと言うのが面白いですね。

FaceIDはおまけで付けるのは問題無いのですが、それだけにするのは最初からバカだなぁと思っていましたし、いずれAppleもそれに気付き、ディスプレイ埋め込みのTouch IDに戻ると以前から予測していました。コロナ騒ぎでマスクが全世界で一般化したので、その不満がアメリカ人にも体感できたでしょう。

このSE2を機に、メーカー側は、無理矢理作り上げる進化が本当に必要なのか、検証して欲しいですね。
おおー表が分かりやすい。助かります。

これを機に父のスマホをSEにしてしまうか.........悩む。
https://www.apple.com/jp/iphone/compare/

ほんと申し訳ないのですが、これなら、サイト行って、直接、比較表を見た方が、文字も少なくわかりやすい、です。

もっと違いを深掘りした解説、ユーザーへの影響を細かく突っ込んだ内容を希望します。
初代iPhoneSEほどのコンパクトさはありませんが、コスパに優れた製品。
Android端末の選択肢がなくなるほど。これは売れるでしょう。
米国でも、マスク着用が普及すると、顔認識だと使い勝手が非常に悪くなります。そうなると、昔ながらの指紋認証が、とても便利になります。

みなさんが期待されていたSEとは「別物」かもしれませんが、今のタイミングにぴったりの機能、性能、コストの三拍子がそろった端末だと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
207 兆円

業績