新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
局地的な人工呼吸器の不足は、現状のCOVIDへの対応における大きな課題の一つで、州ごとの貸し借りでやりくりされている状況も伝えられています。

また、ニューヨークでは人工呼吸器一台で2人の患者さんの呼吸管理を同時に行う荒技も検討されています。(私の知る限りまだ現実として行われてはいないと思います。)

安価な人工呼吸器の量産は、中長期的に見て、また経済的に余裕のない医療機関にとっても、朗報と思います。
こういったものがスピーディに出てくること、とても重要。いきなり作れるものでもなく、これまでの様々な研究・製造技術が脈々と連なっているからこそ、こういう時にスピーディにできること。研究開発に常時から携われている皆様に改めて敬意を。
本当にすばらしいコラボレーションと、情報公開です!
みんなが作れることで、より多くの機材が手配可能になりますよね。

(以下、記事中から引用)
医療機器メーカーのMedtronic(Teslaとも共同で人工呼吸器の製造計画を進めている)とBoston Scientific(今回の承認後にCoventorの製造、販売を担当する)の両社も設計に寄与した。ミネソタ大学は今日(米国時間4/15)、Coventorの仕様をオープンソース化し、世界中で製造できるようにすることも発表した。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
Premiumを無料で体験
登録・ログイン