新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういう現場の状況を政治家はどのくらい分かっているのだろう? 自分の命の危険を感じながらも(その意味は本文をご覧ください)、使命を守り切ろうとしている方々の苦しみを…
そして、軽く扱われているのは、もちろん医療従事者の命だだけではない。私たちの命だって同じだ。

「「患者を救えない」のは、医療従事者にとってこれ以上ないほどのストレスです。苦しみです。高尚なことを言うつもりは全くないですが、私たちは少なからず「人を助けよう」という気持ちをもってこの職についている。
「手の施しようのない人」が増えるたびに苦しみは募っていく。

状況に全くついていけず、「肺を移植したら助かりますか?」と泣きながらすがる家族を目の前にするのも対応するのも、医療従事者である。」
これは読んだ方がいい。医療現場からの悲鳴。政府は対策してると声高に説明してるけど、一体どうなっているんだろう。
匿名なので、真偽には留意ですが。
切実
関連記事一覧
拡散や宣伝に協力すれば加害者 トンデモ医療にだまされないためにできること
BuzzFeed
58Picks

看護師不足、一般医療にも影響 協会会長、危機感訴え
共同通信
9Picks

政府対応の時間軸がわかる 今までの常識がどれだけおかしいか 医療・衛生・防疫の自由経済をどう考えるかに繋がる - 中村ゆきつぐ
BLOGOS - 最新記事
6Picks

起業家のアイデアと連帯、医療に新風
日本経済新聞
4Picks

ポリティカル・コレクトネスが障害者から医療を遠ざける
note(ノート)
4Picks

最前線の医療関係者に「命の選択」という辛い決断をさせないために、我々ができること:今こそ考える死生観(石蔵文信)
Yahoo!ニュース 個人
4Picks

トップは東大医学部卒 オンライン医療をけん引
日本経済新聞
3Picks

「ママとパパが死んだらどうなるの?」医療従事者の子供たちの不安と家族の葛藤 | 「何もかも“普通じゃない”日常」をどう生きるか
クーリエ・ジャポン
3Picks

肛門日光浴、血液クレンジング…溢れるトンデモ医療情報に引っかからないためには? - AbemaTIMES
BLOGOS - 最新記事
3Picks

抗議者たちを“医療”で支える「ストリートメディクス」を知っていますか? | 半世紀前からアメリカのプロテストに欠かせない存在
クーリエ・ジャポン
3Picks