新着Pick

なんでこんなに安いんだろ。新型iPhone SEに「ないもの」まとめてみました

ギズモード・ジャパン
Image:Appleまとめたけど、ダメージ少なくない?最新のプロセッサ「A13Bionic」を搭載してるのに4万4800円。本日0時に登場した「iPhoneSE(第2世代)」には反射的に買ってしまいそうになる魅力がありますよね!でも、もちろんこの価格ですから全部入りというわけではありません。ハイエンドiPhoneとくらべると「あ、これがない…」がちらほら見受けられます。なくて当たり前のモノから、
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
全ての人が当てはまる訳では無いけど、128GBを最小のROM容量にというのは、私も同じ事を思う。

『新iPhone SEは「とりあえずビール」的な層にバカ売れしそうな良い仕上がりのモデル:旅人目線のデジタルレポ 中山智 - Engadget 日本版 -』
https://japanese.engadget.com/jp-2020-04-15-toriaezu-iphone-se.html


▲個人的には64GBモデルをラインアップに入れるのはやめて欲しかった

ただし老婆心ながら忠告しておきますと、「64GBモデル」だけはやめておきましょう。

だいたい安いiPhoneを買う人って、iCloudにもお金払わないんですよね。それで「iPhoneのメモリーがいっぱいだしiCloudにもバックアップできない」という相談を受けます。「メモリーじゃなくてストレージな」という言葉はぐっと我慢して、「パソコンにつないで写真とか移動させれば?」とアドバイスすると、「パソコンは古くて動作が重いから使いたくない」とか言われます。

もうホントお願いだから最初からストレージ容量の大きいモデル買ってください。今回の新iPhone SEも64GBモデルが4万4800円で128GBが4万9800円と価格差は小さいです。「新iPhone SEを買うなら128GBモデル」というのを声高に主張したところで、この記事の終わりといたします。
SEを待ち続けた人は明日の予約での即買いをおススメしたい。もちろん、生産体制を考えると潤沢に製品が出回るとは思えないからだ。それと同時に転売を防ぐような方法も考えてほしい。今回はせっかくの低価格なのだから定価以上のプレミアムがついては本末転倒だ。
わかりやすい比較でした。
Apple Inc.(アップル)は、アメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。カリフォルニア州クパチーノに本社を置く。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ウィキペディア
時価総額
330 兆円

業績