新着Pick
94Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
とやかく言う前に行動で示せよ、と思います。感染源調査チームを武漢に送ろうとしなかった(今でも送ろうとしていない)ことをもって中国に忖度していないとどうやって言えるのか?
SARSの時にやれたことをなぜ今回はできない(しない)のか。

誰が見ても「やっぱり中国が発生源と正式に発表されるのを嫌がる中国のため」としか思えません。
このテドロス氏にしても、トランプ大統領や安倍首相、小池都知事などの各国リーダー達は、我々の想像を遥かに超えるプレッシャーの中で日々奮闘していることは間違いありません。
確かに我々民主主義の市民は、厳しい目で政治を監視をしなくてはならいのですが、同時にリスペクトもしなくてはならないと僕は思います。おそらく普通の人が彼等の仕事をやったら、体力もメンタルも3日ともたないでしょう。彼等はそれ程に超人だと思います。

世界の賢人ジャック・アタリ氏も繰り返しこう述べています。

「Cheers for Life 生命 万歳」
「Think and Live Positive  ポジティブに考えていきよう」
テドロス氏の「遺憾」はおかしい。遺憾とは官僚用語で「私に責任はないが、個人的には残念に思う」という意味。
テドロス氏には責任がありますから(というかregretあたりを記者が勝手に遺憾と訳しただけだとも言えますが)