新着Pick
191Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ゲーセンも文化といえば文化なのでこれを守る必要があるのか、立ち止まって考えてみる必要があるかもしれません。
しかし環境の変化や社会ニーズを考えると、駅前の素晴らしい立地にあるゲーセンは生まれ変わったほうが幸せになるのではと思います。
最近の大型遊戯施設は、駅前一等地にあって、大型化、そしてギミックの込んだ体感型ゲーム機が多く、設備投資額はじめ固定費がかさみます。大変な影響があるものと察します。

しかし、あれを丸ごと遠隔から操作できるオンライン遊戯場にできたら、とても楽しいでしょう。
ブレーキを踏みながらアクセルも踏むというのは至難の技。どうしてもアクセルを踏みがちになります。時価総額に依存し、投資による資金調達で顧客数を増やしていたスタートアップも、資金調達ができず、今後厳しい状況になっていきます。2019年までとはまったく違う風景です。
最近は子供よりもシニアの居場所になっていたゲーセン。ゲームなら家でもどこでもできるじゃないか、というように考えがちですが、家に居場所がない人もたくさんいらっしゃることもあるようでした。

不要不急×三密に当てはまるため、本当に苦しい環境下だと思いますが、ある意味、シニアにとってのサードプレイスがなくなった影響はジワリとありそうです。
ゲームセンターという業態が厳しいのは違いない。
でも、こんな所ばかりでは無いと思います。

モデルケースとして挙げられているエターナルアミューズメントには、事業拡大の方法に問題があるけど、金融機関は何故こんな企業に多額の資金を出せるのか、そちらの方が気になる。
何を見ての判断なんだろう。
これだけスマホ、ネットゲームが溢れる中、ゲームをするところとしてはまず生き残れないでしょうね。
eスポーツ観戦やマイルドヤンキーの溜まり場として特化した方が未来ありそうです
この連載について
信用調査のプロである帝国データバンクの記者たちが、NewsPicksだけでお送りするオリジナル連載「こうして企業は倒産する」をリニューアルしてアップデート。話題の倒産を追う「倒産ルポ」、マクロの倒産動向の解説、最新の産業トレンド、独自の特別企画レポートなどを毎週木曜日にお届けします。