新着Pick
374Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
電子部品を10年以上見てきた身としては、ぱっと見では分からないが実際にはとても重要な電子部品業界や村田の端的な特徴・強さが様々なところで窺える、読んでいて首肯ばかりするインタビュー。

足元で、サプライチェーンの混乱は今のところないというのはGood news。ただ今後は需要サイドが論点だと思う。自動車は明確に影響を受けるだろうし、スマホも5Gで再度値上げを進めようとしていたのは少し厳しくなり、交換サイクルの長期化をひっくり返すのは数年先になりそうだと思っている。
マルチサプライヤーについても極めて分かりやすい。シングルサプライヤーのものは、それだけ高付加価値だったりカスタマイズされている。部品メーカーは顧客に左右されるし、顧客は部品メーカーに左右される。だから運命共同体だしハイリスクハイリターン。それゆえ、その部品を使うことが差別化にどういう影響を与えられるのかが重要。そして同じ電子部品でもMLCCと、パネルや電池といったプロセス系産業でのどこまで違く見えるかという話も興味深い。
そして電子部品という「機能財」においても、結局商談では雑談などが重要というのもリアルだろう。特に今後の開発戦略は、要件もまだ互いに決まり切っていないから、雑談的になるのだろうなぁと想像。
「京都企業は100年続いて一人前や」という村田社長の言葉を受け継いだ中島新社長。新生村田製作所にどんなビジョンを描いておられるのか、どう社会に貢献していかれるのか。次の25年が楽しみです。
BCPでマルチソースは究極。一方、一つの工場を強くするのにこれもありなのですね「東日本大震災を機に、工場の間接業務でリモートワークが進んだ点は興味深い」
この連載について
ビジネスの話題に関する特別インタビュー
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
21.3 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
201 兆円

業績