[13日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は13日、新型コロナウイルス感染拡大を背景としたインターネット注文の急増に対応するため、新たに7万5000人を雇用する計画を発表した。

これまでに発表している10万人の増員計画に追加し、倉庫従業員や宅配ドライバーなど、多岐にわたる職種で採用をかける。

新型コロナ流行中に世界の従業員の賃金引き上げに5億ドル超を投じる見通しとし、従来見通しの3億5000万ドルから引き上げた。