新着Pick
295Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
勢いが必要ないというよりも、焦る必要はないというのが解ですね。
本当にやりたいことは何であるのか、志は?理念は?などを常に突き詰めて考えること。短期でどんな意思決定をしたとしても、そこさえぶれなければ長期的に続いていくと思います。
行動力と決断力で起業するなら事業継続を目指す。

これがなかなか難しい。短期のイグジットを目指しているなら、スピード勝負を優先して準備不足になることもある。

取り組むビジネスによって、タイムフレームは変わってきますが、本当にやりたいビジネスなら、事業継続をしっかり考えたいですね。
よく言うことですが、起業は、流れで、そうせざるを得ない、そうすることがベストだということで、結果的に、たどりつくものであり、それを狙うものではありません。

起業は「手段」です。ですから、起業そのものを「目的」にしてしまうと、うまく行かないことが多いと思います。

「起業」できる人は、そこに到達するまでに、周囲から、そう思われるし、支援も受けられます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません