新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
金融系スタートアップは、他業界のスタートアップと比べて、事業を行なうための基盤となるシステム・免許等の先行投資が大きい一方、特に個人向けサービスの場合には収益化に長期間かかる傾向があります。
加えて、情報技術の進展が金融事業利潤の源泉を枯らしつつあり、昨年後半からの証券・資産運用業界の利潤消失の動きが、将来の収益化ストーリーの蓋然性を乏しくしていることが、金融スタートアップの企業価値評価及び資金調達にネガティブに影響しているように思います。
ただ、これら要因は決して「カナリヤ」的存在のスタートアップだけに影響を及ぼすものでは無く、大手証券・資産運用会社等の金融機関であっても、その巨大資本を正当化する利回りの長期収益成長が描けなければ、同じよう流れになると予想しています。
即ち、スタートアップか大手金融機関に関係なく、いま重要なのは可能な限りバランスシートを小さくしつつ、提供付加価値及び利潤を最大化するような新たな金融事業モデルの創造であると考えています。