新着Pick
301Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
他人事ではないです。

スタジオ収録でのソーシャルディスタンスなど、取り上げられたりもしてますが(見た目で分かりやすいし)

放送できるフォーマットに合わせないといけない、編集所での作業が特に密になりがちなので。
視聴者に見えない所で、自分もスタッフも関わるあらゆる人を守らねばと…。
びっくりしました。
どうか回復してください。報道ステーションに出演した時に、本当に人柄にも探究心も素晴らしい方だと思いました。

 ただ、日本のテレビを見ていて不安でした。離れて座るだけではないでしょ、と思ってドキドキしていました。
 最近、別番組でコメンテーターの出演依頼がありましたが、今、私が出ると学生が大丈夫と思うので、PCからの遠隔出演なら喜んで、とお話ししたらプロデューサーは驚いていましたが、そうやってはっきり言ってくれて、ありがとう、とも言われました。
NYCでは多くのテレビ局がアナウンサーの自宅に仮説スタジオを作って家から放送しています。スタジオでの十分な対策が出来ない場合、日本でも検討が必要かもしれません。

When TV Anchors Work From Home, a Lot Can Go Wrong
https://www.wsj.com/articles/when-tv-anchors-work-from-home-a-lot-can-go-wrong-11585664448?emailToken=9052405e9184fdf358bec4e5c43294e5FytmuZ80IYx2U5LLznSxBxJiOh7DXYyMQ3tkUGTLSyKjELPf1A7NMgI0DTdhP5A4W3iZdlfRlJat6gmOZW/qFaJTxg1Zn9STwz/pkx9fBVI%3D&reflink=article_copyURL_share
富川アナに限らず、マスコミ、テレビ局の方々は仕事柄、感染リスクが高い。
会見の映像をみるたびに、こんなに記者が集まる必要はあるのか、ととても疑問。
同じ映像とるために全局集まる必要はないし、もはやオンライン会見でよいのではないかと。

中には不確実な情報を流して市民の不安を煽っているような番組もあり、
感染リスクをおかして流してる放送がそれでは、全くもって本末転倒。

テレビ局が新しい収録を中止すれば、外出自粛しましょうとアナウンサーが言うよりもなによりも一番説得力があると思う。

医療崩壊が、、とテレビで議論する前に、
マスコミからこれ以上感染者をださないように、医療を逼迫させないようにしてもらいたいです。

視聴者的には、過去番組の再放送で十分満足です。
TBS、テレ朝、テレ東。
記者への感染から取材先に拡散するのが怖い。
ココ最近、情報が1番はやいのは、いままだテレビの速報やライブだってわかりました。
テレビのそれらの情報でおおもとのpickすると、通信社の記事よりも早いと、自分で立証できました。
そんなネットワークを保っているテレビはすごいし、撮りだめの放映だけに変わったいまも、十分面白いです。
だから、視聴率はじめ経済的な理由は置いておいて、いまは、各自の保身に走っていただきたい。ジャーナリズムが自己犠牲を強いるものなのは想像がつきますが、戦場でジャーナリストとして取材をするよりも、いま、コロナに感染する、或いは、感染経路となってしまうリスクは別物です。
テレビを見てる人の多くが、のどイガイガしてるのかな?って思った訳で、
でも、この報道を見て、余計に他人の咳とか喉の不調に敏感なになりそうで、ますます家にいたくなります。
いまの状況、オフィスで花粉症ですと言われても隣でくしゃみされていると、どこか不安になってしまう訳で、ソーシャルディスタンスってのは、医学的見地だけではなく、コミュニティーにおける不安を取り除くためにも必要なんだろうなと。

こんな状況でも、平日在宅勤務とならない身としては、いらぬ不安を取り除くためにもできる限り家にいよう、それが世のため自分のためって心から思う事にしてます。
放送で喉の調子が明らかに悪そうでした。
視聴者が気付く異変なら医療関係者なりもっと。
よって早期に検査が受けられたのかな、と。
今、体調不良者の一番の不安は検査を受けられないこと。
検査を受けられないかと慌てていろんな病院を回る方もいるようですがおうちで安静にされてください。
本当にお大事になさって欲しいです。
感染が拡散してますね。。

日本の検査数の少なさを考えると、
隠れ感染をしてる人は増えてるような気がします。
どの番組も、bs日テレの深層ニュースのように、アクリル板みたいなやつで出演者を仕切らないといけなくなるかもしれませんね。
早く回復されますように。一定濃厚接触者がいるなかで、来週からどのように番組を編成していくのが気になります。

会社にとってオフィスが要らなくなってくるように、報道番組にスタジオという概念が要らなくなってくる日も近いかもしれません。

全然関係ないですが、徳永アナが濃厚接触者になるということはウッチャンも心配ですね。テレビ局は3密がそろっているのでクラスターになることだけは防ぎたいですね。