新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これまでは医師会の抵抗もあり、診療報酬改定ごとの規制緩和(診療報酬点数対象)が非常に緩やかに進んできたオンライン診療が、COVID-19の影響により、政府に特例容認されて初診利用など対応範囲が広がった。

オンライン診療がMake Senseである場面では活用すべきだということが、必要に迫られた環境で、一般にも周知された。

対面診療が必須な疾患やケースはもちろんあるが、オンライン診療の方が明らかに便利なシーンであっても、診療報酬点数や諸々の制約によって活用促進出来る環境にないので、これを機に理にかなった環境へ改革して欲しい。