新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まぁ端的に3気筒の方が安いし、1.5L以下なら1気筒あたり500ccで無理のない設計はしやすい。適切なボア径で燃焼圧を活かしながらロングストロークにできる。

とは言え、やっぱ3気筒ですよ。
アイドリングから上の振動はバランスシャフトで解消できますが、高回転域はそれなりに振動します。
3気筒なら、240°間隔。上下振動はキャンセルされませんから。

むしろヤリスGRレベルなら速ければなんでも許されますが、普通のモデルはそうもいかない。

振動が気になる人はハイブリッドにしてください、って事でしょうけど。
コスト削減、環境性能向上狙いがもっぱらだと思います。ピストンが縦に動く力を横の回転に置換するところで、どうしてもギクシャク感がでがちですが、その点はイノベーションで解決しています。
かつてダイハツは軽自動車で2気筒エンジン開発にも取り組みましたが、これは今のところ陽の目を見ていません。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
22.2 兆円

業績

日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
1.60 兆円

業績