新着Pick
69Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そもそも決算短信の業績予想は任意開示です(コロナ影響関係なく非開示の会社もあります)。ましてやこの状況下では開示する必要はありません。小売業は2月締め決算なのでこうして決算を出せましたが、3月決算の企業は予定通りに決算を公表できるかも危ういと思われます。
まぁ予想はしにくい。相対的に安定している小売業が未定とすると、耐久消費財などを中心とした製造業は、元々業績のボラも大きいなかで、未定とする企業も増えてくるだろう。
そりゃそうだろう。正直、売上のガイダンスなんか普通の時でも分かんないのに、この異常事態なんかさらに分からんよ。説明を伴わずに数字が一人歩きするのを避けるためにも未定の方がいい
業種を問わず、これからさらに「未定」が増えるはず
2021年2月期連結業績予想は セブン&アイ・ホールディングスとローソン共に「未定」とのこと。
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
3.37 兆円

業績

業績

株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。 ウィキペディア
時価総額
6,018 億円

業績