新着Pick

任天堂の「あつまれどうぶつの森」、香港抗議活動の新たな活動の場に

Bloomberg.com
任天堂のゲームソフト「あつまれどうぶつの森」は新型コロナウイルスに伴うロックダウン(都市封鎖)が実施される中で多くの人の逃避先となっているが、今や香港の民主活動家らが他人との社会的距離を保つ指針に反することなく集まる場でもある。
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ジョシュア・ウォンはガンダムオタクで、以前にもガンダムゲームの実況をしていたり。どうぶつの森もやってるんですね。

安田峰俊さんが喝破してましたが、香港デモとオタク層の親和性は非常に高いので、ゲーム内でもその手の活動をやるというのは自然でしょう。社会的にはあんまり影響がないと思いますが。
いやはやこの行動力には何というか。。。
まぁしかし過激派はサイバー空間での活動も活発に行っているわけで、それを支援する形でゼロデイやExploit kitを貸してやるチームも多いですね。
この戦いもどこへ向かうのやら。。。
世界の均衡が崩れてゆくように思いますが、実のところ新しい秩序が生まれるんだろうなと思うところ
オンラインで議論、活動することは今の状況を勘案しても必要なことだと思いますが、一般のサービス上で活動されてしまうと既存ユーザーの中では離脱する人も少なくないのではないかと思います。

純粋にゲームを楽しむために利用している人がほとんどだと思いますが、そうではないのかな。。
人的制限を伴う新型コロナウイルス感染対策は、いろいろなところでパラダイムシフトを起こしそうですが、こんなところにも、新しい波が。面白いと思います。
任天堂株式会社(にんてんどう、英語: Nintendo Co., Ltd.)は、主に玩具やコンピュータゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業。TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.86 兆円

業績