新着Pick
219Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
未来のためのチケットは、飲食・宿泊・レジャー施設など様々な分野で可能性があり、事前にキャッシュを確保できる可能性があるものの「資金決済法」がネックになります。

お店は資金決済法上、「自家型発行者」となり、それぞれの店の未使用チケットの残高が年2回の基準日に1千万円を超えなければ、届け出は不要になる。など、ちょっとややこしく整理が必要になっています。

この辺りを金融庁側がしっかり整備し、応援できる仕組みを作ることが、小さい店舗の未来を救うことができると思っています。
素晴らしい。アイディアはもちろん良いとして、普段からお客さんからのサービスへの共感があってこそ。急に食べたこともない、サービスを受けたこともない人向けには普通できません。日頃の行いが全て
すばらしい!これさっそくブラジルでも展開してみようと思います。
いまの日本人

「みんなでコロナに打ち勝とう! Stay Home!」

むかしの日本人

「欲しがりません! 勝つまでは!」