新着Pick
201Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
諮問委員会のメンバーはこれかと思います。公衆衛生の観点から交通対策や食料品のロジなどの知見を有する方もいると思われますが特に経済界への配慮が働きやすいメンバー構成とは思えず、感染拡大防止の観点に重きを置いた検討が行われるものと思います。また法曹関係者もおり私見の過度な制限についても牽制が働き得るように見えます。これをして「アベ 尾身」とかで検索して数件でも何かの会合で同席しているのを見て「お友だちガーとかズブズブだー御用学者ガー」と言ってる人はちょっと長きに渡るストレスでどうにかしちゃってるのかと思います。

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/simon/kousei.pdf
諮問委員会に諮る前の昨日に対象都市を話すのであれば、諮問委員会は要らないですね。諮問委員会が形骸化しないようにして欲しい。
日本では、Sarsの感染も大したことなく終わり、Marsは水際作戦で阻止しましたから、太平洋戦争以来の有事だと理解しています。しかも、相手はウイルス。かと言って、経済活動を過度に止めることはベースの経済状況に強さを欠く日本には回復出来ないダメージを与えるリスクがあります。
そして、個人主義の欧米と違い、大半の人は自粛でも節度を保っていて、一部の人達の問題行動は、お酒と風俗業に寛容な日本文化ならではの問題。

つまり、誰がやっても100点満点は不可能だと思います。
国を背負って立つ首相や大臣、国会議員を選ぶ私達が次の選挙で真剣になれば良いなと思っています。

ここまで来たら基本的に決められたことは守ります。一国民として、それが最大で唯一の義務だと思います。
全国一律ではないのですね。
東京など大都市脱出の流れが加速して、被害が他エリアに拡大しないと良いのですが...。
(表現は悪いですが)結論を追認するだけの諮問委員会のような気がします。

以前地方自治体の委員会に出席していましたが、机上にシナリオが置かれており、発言もシナリオ通り。

おかげさまで無駄な時間を使わすに済みましたけど・・・(笑)
事務方のみなさんのご尽力のたまものです。
○感染拡大防止その1 ←日本の大部分
・クラスター対策
・イベント自粛・休校(経済への影響小)

○感染拡大防止その2 ←指定7都市
・緊急事態宣言(経済への影響大)
・軽症者の自宅orホテル隔離

しばらくの間はこの2段階を都道府県単位で行ったり来たりするという理解です。

決定内容に対する不満は特にありませんが、諮問委員会と専門家会議のメンバーが被りまくっているので、このプロセスはほとんど形式的なもののような気がします。
「7都府県」で大丈夫なんですかね。

バカが京都に行ってライブハウスで大騒ぎ、となりはしないかと。戦力の逐次投入にならねばいいですが、と少し不安です。