新着Pick
394Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
メリハリが大事ですね。でも、これって、今までの日常でも求められていたことだと思う…。自身の時間管理能力がより求められていると認識して、対処していきたい。ワーク・ライフ・インテグレーションが出来るような環境が目の前にある…家族との時間をどのように確保して、活かすか、今だからこそ、じっくり考えたい。自宅は、家族との"共有スペース"であり、専有スペースが確保できないとすれば、家族にも不慣れなものとなっているに違いない…。家族の理解を得るためにも、可能な限り、仕事のスケジュールを共有して、お互いが気持ち良く過ごせる工夫が必要だと思う…。ストレスは、自身だけが感じている訳ではないことを理解したら、もっとリモートワークが心地良くなると思う。TEAMS、Zoomなどのカメラをオフするだけでストレスはかなり無くなるはずだ…。見えないと不安という見方もあるけど…、見えない方が心地良いこともあることを理解したい。
リモートワークは14年目ですが、オフィスで仕事するよりも辛いと感じています。なぜかといえば、他人の目がないぶん、自己管理が求められるからです。Microsoft Teams を利用していますが、基本的に勤怠管理目的には使用しておらず、あくまでもコミュニケーションツールとして利用しています。チャット、Skype、ファイル共有と便利です。業務管理は本人次第となることから、自己管理できないと生活のリズムが崩れ、仕事もプライベートも非効率となります。個人的に対策として行っているのは、早朝はカフェに行く、帰宅後にシャワー、業務開始、など自分なりの習慣を作り、行動に落とし込むようにしています。
仕事とそれ以外にメリハリがなく、通勤しているときの方が可処分時間は短いはずなのに、充実感は高い気がする。上手くやってる人達は、どうやっているのだろう
一気にリモートワーク化するのは難しいとはよく言われますが3月上旬にはもうこうなるのを予見出来て準備して来れたかどうかが大きい。